LINEの引き継ぎ~前編~ (スマホの機種変更とデータ移行)

LINE引き継ぎ前に実施しておくこと(機種変更前)

メールアドレス登録かFacebookアカウント連携をしておこう!

LINEアプリを起動 ⇒ その他 ⇒ 設定 ⇒ アカウント ⇒ メールアドレス登録の順で、メールアドレスが登録できるので登録しておきましょう

登録するメールアドレスは、ヤフーメールやGmailなど、いつもご使用になられているパソコンのメールアドレスを設定するのが良いです。

間違ってもdocomoやauなどのキャリアのメールアドレスは登録しないようにしましょう。キャリアを変えたらメールアドレスは使えなくなるので。※キャリア以外のメルアドをスマホで受信する方法は、後日別途記載します。(iPhoneユーザーは、既存メーラーがマルチアカウントに対応しているので、既にキャリア以外のメルアドを設定して受信している方も多いとおもいます)

アカウントのページでは、「facebookとの連携」もできますので、任意でご対応下さい。

機種変更後は。。。

機種変更後は、LINEをインストールして起動したら、”メールアドレスでのログイン”か”Facebookアカウント”を求められますので、メールアドレス登録の場合は、登録したメールアドレスとパスワードを入力して、番号認証やアドレス帳を使用するかを聞かれますので任意で進んで下さい。

Facebookアカウント認証の場合は”LINEユーザーログイン”後に「Facebookでログイン」を選択し、アカウントとパスワードを入力して進んで下さい。

 

———注———-引き継がれるLINEのデータは下記—————————————

・ 友だちリスト
・ グループリスト
・ ノートに投稿した情報(個人、グループ)
・ アルバムの写真
・ 購入したスタンプ
・ プロフィール情報
・ ホームの投稿
・ タイムラインの内容
・ LINEコインの残高(AndroidとiPhone間での引き継ぎの場合は不可)

———-従って——

「トーク履歴」「トーク画面の背景」「通知音」は引き継がないので注意が必要です。

>>後編はこちら>>

 

This entry was posted in 備忘録. Bookmark the permalink.

One Response to LINEの引き継ぎ~前編~ (スマホの機種変更とデータ移行)

  1. Pingback: LINEの引き継ぎ~後編~ (スマホの機種変更とデータ移行) | Experience of WorldVentures from Hawaii